2017/11/08.販売前の中古住宅物件にて排水管等の洗浄を行って参りました!

みなさん、こんにちは。株式会社ユニオン環境の辻野です。11月に入り気温も下がって参りました。風邪など召されないようお気を付け下さい。本日は不動産屋さんからのご依頼で戸建て住宅の排水管洗浄を行って参りました様子をレポートいたします。

こちらの不動産屋さんは中古物件を販売する際に、販売後のクレームになりがちな箇所を事前に対処しておきたいというお客様思いの方が経営されておられます。その「クレームになりがちな箇所」の1つが排水管です。「購入してそうそう、排水管の流れが悪い!」とクレームになってしまってはお客様にも迷惑がかかってしまいます。新しい住まいで快適な生活をスタートさせてほしいというそのお気持ちは私達も同じです!

DSCN6364.JPG

こちらがいつもの高圧洗浄機を積み込んだ弊社自慢の洗浄専用車両です。今回は住宅用排水管ということもありコンパクトな動きがとれるようこちらの車両にいたしました。

DSCN6359.JPG

こちらが洗浄前の写真です。真ん中に見える白い物体はトイレットペーパーです。その周りは細かい木の枝などのゴミがたくさん詰まっていました。

DSCN6381.JPG

それでは早速洗浄作業開始です。排水管に高圧洗浄のホースを突っ込み逆噴射方式にて洗浄していきます。

DSCN6382.JPG

こちらの住宅は敷地内に10カ所ほど洗浄すべき個所がありましたので手際よく、それでかつ丁寧に洗浄作業を進めていきました。

DSCN6383.JPG

こちらが洗浄後の様子です。すっかりきれいになりました!

中古物件を御取扱いの不動産屋さんは販売前に内装工事を行ったり美装作業を行ったりしますが、こちらのように排水管まで目が届かないケースもあると思います。目に見えない箇所だからしっかりときれいにしておくことで、購入後のお客様のクレームを未然に防ぎ、信頼関係の構築につながっていきます。長く住まうものですから最初にいきなりトラブルがあっては買い主さん、売り主さんにとっても気持ちのいいものではありませんし。

販売前の排水管清掃、是非いかがですか?お問い合わせお待ちしております!



ページの先頭へ